LINK

「疲労を回復する方法」について皆さんはどの様な秘策をお持ちでしょうか。アイランドタワークリニック

人それぞれの「疲労回復」のやり方があるかと思います。軟骨成分

「疲労回復」には「脳の疲労回復」と「体の疲労回復」を別々に考える必要があります。オークション 初めて

まず、「体の疲労回復」ですが、もっとも基本的で効果的な方法は「体が疲れている時には、体をあまり動かさずに休息を取る」これに尽きます。

当然といえば当然の事なのですが、この大基本を意外と理解していらっしゃらないケースが現代人にはとても多いのです。

そして「体の疲労回復」には「栄養補給」が第二の鍵となります。

「栄養と滋養のある食品を食べる」という事です。

「疲労回復に効果的な食品」の代表格と言えば、ずばり「肉類」です。

これにかなう「疲労回復の食べ物」はありません。

ただし肉類は食べ過ぎると逆に内臓系や血管を疲労させ傷つけてしまうおそれがあるので食べ過ぎには注意してください。

そして「脳の疲労回復」についてですが、「脳」が疲労している時にも一番効果的な方法は、「あまり考え事をせずに頭を休める事」に尽きます。

この点は体も脳も同じです。

大基本になります。

そして具体的な「脳の疲労回復」方法はずばり、「ストレスを無くす」事です。

「ストレスフリーな環境に身をおく様にする」のです。

現代人は仕事や住環境の問題、そして人との付き合い方の問題などから様々なストレスを抱えています。

一般的に言う「社会的なストレス」とは、「脳の疲弊、疲労」の事を意味しているのです。

体のストレスではありません。